‘120周年記念大法要’


開創120周年 寺号公称90周年記念再会結制大法要のご報告⑦

2022-01-08

 8月29日(日)午後1時より現住職の長男である隆悦師が、住職の代って禅問答を交わす首座法戦式が修行されました。張りつめた緊張感のみなぎる雰囲気の中、見事な問答で立派に首座の任を果たされました。法要後、第十教区教区長、青年会会長よりお祝いの言葉が述べられ、関係者一同による記念写真が撮られました。(首座法戦式とは、修行僧のリーダーに任命された首座和尚が、住職に代わって他の修行僧と問答を交わす儀式で、仏法の戦いという意味から法戦式と言います。)
 引き続き大本山永平寺貫首南澤道人大禅師様御導師の下、檀信徒皆様の先祖供養をお勤め致しました。禅師様にご供養して頂き、得難いご縁に感激して涙を流す檀信徒もおられました。


開創120周年 寺号公称90周年記念再会結制大法要のご報告⑥

2021-12-20

8月29日(日)午前十一時より大本山永平寺貫首南澤道人不老閣猊下御導師の下、開創120周年寺号公称90周年記念慶讃大般若会祈祷法要が執り行われ、山門の隆昌と檀信徒の家門繁栄、子孫長久等お祈り致しました。
 引き続き本堂にて大本山永平寺・総持寺のご専使様、並びに北海道第一宗務所所長様より祝辞が述べられ、その後、総代全員に永平寺貫首より感謝状と記念品の贈呈がなされました。引続き本堂前にて記念撮影を致しました。


開創120周年 寺号公称90周年記念再会結制大法要のご報告⑤

2021-12-08

不老閣猊下御到着並びに先住23回忌正当法要

 8月29日(日)午前9時半より住職はじめ御寺族、来賓、御随喜の僧侶、檀信徒お出迎えの中、大本山永平寺貫首南澤道人不老閣猊下が御到着されました。引き続き午前10時より全久寺三世徳泉喆應大和尚の二十三回忌法要が厳粛のうちに執り行われました。住職はじめ法類・寺族・親族・総代役員の方々にもご焼香していただきました。


開創120周年寺号公称90周年記念 再会結制大法要のご報告④

2021-11-10

 8月29日(日)午前8時半より19名のかわいいお稚児さんと付き添いの方々、総代役員、梅花講を含め約60名の稚児行列を行いました。当日はお天気にも恵まれて国道沿いには多くの見物客が詰めかけ、記念すべき大法要に華を添えていただきました。
 引き続き本堂にて祝祷諷経をお勤め致しました。祝祷諷経では国家の安寧や世界の平和、全久寺の繁栄、更には参加された稚児の健全成長を祈願いたしました。法要では参加された稚児全員が保護者とともにお焼香されました。


開創120周年 寺号公称90周年記念 再会結制大法要のご報告③

2021-10-26

令和3年8月28日(土)午後4時半より平成13年より総代役員をおつとめいただいた功労物故者に対する報恩感謝の供養が執り行われ、ご遺族の方々にご焼香していただきました。 
 引き続き釈迦十大弟子(須弥壇の両脇に祀られている十体のお弟子様)供養が執り行われました。それぞれの仏像のお施主様にご焼香していただきました。


 開創120周年寺号公称90周年記念 再会結制大法要のご報告②

2021-10-07

令和3年8月28日(土)午後2時半より住職はじめ御寺族、御親戚、来賓、御随喜の僧侶、檀信徒お出迎えの中、御本寺中央寺住職熊谷忠興老師が御到着されました。
 引き続き今回の大法要で常に先頭に立つ首座という大役を務める現住職の長男であります隆悦さんの首座入寺式が執り行われました。
 入寺式とは寺に入ると書きますが、住職の伝令を受けて、結制修行で最も重要な役目の首座に隆悦さんを迎える式です。


開創120周年寺号公称90周年記念再会結制慶讃大法要のご報告①

2021-09-09

令和3年8月28日(土)、29日(日)の両日にかけて昨年より延期になっていた開創120周年寺号公称90周年記念再会結制慶讃大法要を厳修致しました。
大本山永平寺貫首南澤道人不老閣猊下、御本寺中央寺住職熊谷忠興老師はじめ道内外より大勢の御寺院様にもご随喜頂きました。また総代役員様はじめとする檀信徒の皆様には多大なご支援ご協力を頂き、心より厚く感謝と御礼を申し上げます。
各法要の詳細は順次ご報告させて頂きます。


開創120周年寺号公称90周年記念再会結制大法要門牌の設置

2021-04-29

門牌(看板)を設置しました。
予断を許さぬ状況ですがいよいよ大法要に向け始動します。


全久寺開創120周年、寺号公称90周年記念慶讃再会結制大法要延期のお知らせ

2020-06-04

三年計画で準備を進めてまいりました本年八月二十九(土)、三十日(日)の当山の大法要ですが、新型コロナウィルス感染拡大防止のため、誠に残念ながら延期することといたしました。
日程につきましては一年後の令和三年八月二十八日(土)、二十九日(日)の両日に行う予定で、再度準備を進めて参ります。


このWebサイトに掲載されている記事・写真等の転載を一切禁じます。 Copyright © 2016-2022 kosakaisyou Co.,Ltd.